渡辺靖子&又丸奈緒子デュオ・リサイタル情報!

  • 2007.3.21だいしホール
    (新潟市)
  • 2007.4.3アミュゼ柏
    (柏市)
  • 2007.4.6ムジカーザ
    (代々木上原)
又丸 奈緒子 Naoko Matamaru, piano
またまるなおこ

柏市在住。カルメン・モレーノ、中田優子,中根伸也、キャロライン・パーマー、キャロル・プレスランド、グレアム・マクノートの各氏に師事。 武蔵野音楽大学福井直秋記念奨学金を始め、英国王立北音楽院 (RNCM)では、Julius、Max Mayer、Olive Marsh、Major in Piano Accompanimentの各奨学金、Bessie Cronshaw、 Margaret Tudor Evans、 Stellaの各賞を獲得。第6回ザ・ベスト・アカンパニスト・オブ・ザ・イヤー2001(英国)のファイナリストとなり、さらにサー・ヘンリー・リチャードソン賞を授与される。RNCM大学院ディプロマ演奏においてディスティンクションを得て卒業後,同音楽院奨学生となり、プロフェッショナル・パフォーマンス・ディプロマを取得。翌年、英国王立スコットランド音楽演劇アカデミー(RSAMD)のジュニアフェロー(演奏研究員)として、2年間主に室内楽演奏を任される。ジュリアス・ドレイク、イアン・ブラウン、マルコム・マーティヌー氏等のマスタークラスにて演奏。また、ラルフ・カーシュバウム、ラファエル・ウォルフィッシュなど、著名な演奏家のマスタークラスにてピアニストを務める。これまでグラスゴー、ロンドン、マンチェスターを中心に、リーズ国際室内楽シリーズ、パックストンハウス夏音楽祭等,数多くのソロおよび室内楽リサイタルに出演。コンクールやオーディションの共演ピアニストとしても活躍している。